目指したのは「おうち」です。

いつも「ただいま」って帰ってくる場所

私の大好きな人たちがいる場所

私を大好きな人たちが迎えてくれる場所

おいしいごはんをみんな一緒に食べる場所

ほっとできるあったかい場所

生きる力を育む場所

本物を心と体で体験する場所

それが「どんぐりおうちえん」です。

目指したのは「おうち」です。

いつも「ただいま」って帰ってくる場所

私の大好きな人たちがいる場所

私を大好きな人たちが迎えてくれる場所

おいしいごはんをみんな一緒に食べる場所

ほっとできるあったかい場所

生きる力を育む場所

本物を心と体で体験する場所

それが「どんぐりおうちえん」です。

目指したのは「おうち」です。

いつも「ただいま」って帰ってくる場所

私の大好きな人たちがいる場所

私を大好きな人たちが迎えてくれる場所

おいしいごはんをみんな一緒に食べる場所

ほっとできるあったかい場所

生きる力を育む場所

本物を心と体で体験する場所

それが「どんぐりおうちえん」です。

  わくわくが、いつもそばに。

   食べて 遊んで 笑って 共に育つ わくわくの毎日がやってくる

  わくわくが、いつもそばに。

   食べて 遊んで 笑って 共に育つ わくわくの毎日がやってくる

  わくわくが、いつもそばに。

   食べて 遊んで 笑って 共に育つ わくわくの毎日がやってくる

Team おうちえん

おうちえんの先生は、

いつもワクワクを探し求め、毎日がワクワクに満ちあふれている。

そんな日々をこどもたちに過ごしてもらう事がTeamおうちえんの志事。

園長 中津留 由紀
何より子ども達と元気に遊ぶのが大好き!日々子ども達から沢山のパワーを貰ってます。保護者の方がどんぐりおうちえんに子どもさんを預けてよかったー!と思って頂けるようにスタッフみんなと精一杯頑張ります!!
吉村 史香
子ども達と一緒で、食べることとお外で走って遊ぶことが大好きです。裁縫が好きなので、おうちえんで遊べる布おもちゃをたくさん作りたいと思っています。毎日にこにこ笑顔で子ども達と楽しく過ごしたいです。
石飛 陽子
二人の娘を持つ母親保育士です。どんぐりおうちえんでとても大切なかわいい子ども達と過ごせる事が、とっても幸せです。毎日いっぱい笑って過ごしたいと思います。
山下 順子
土をいじるのが私のホッとする時。どんな草花にもそれぞれの個性があり、同じものはありません。子供達一人一人の持っているものを大切にして、いつの日かそれぞれの花が咲く日を楽しみにいきましょう!よろしくお願いします。
諸藤 千晴
小1〜中2の4人の子育て中です。喜んだり、悩んだり・・我が子にも育てられてます。おうちえんでは子ども達それぞれの個性を大切にし日々イイトコ探しが出来たらなぁと思ってます。一緒 に子育てしてるような気持ちで頑張ります。
高木 麻衣
現在、小学校高学年の子ども2人を子育て中です。おうちえんで久しぶりに小さな子ども達と関わることができ、大変うれしく思います。たくさん遊んで、子ども達の個性を引き出していきたいです。
楢﨑 華子

Team おうちえん

おうちえんの先生は、

いつもワクワクを探し求め、毎日がワクワクに満ちあふれている。

そんな日々をこどもたちに過ごしてもらう事がTeamおうちえんの志事。

園長 中津留 由紀
何より子ども達と元気に遊ぶのが大好き!日々子ども達から沢山のパワーを貰ってます。保護者の方がどんぐりおうちえんに子どもさんを預けてよかったー!と思って頂けるようにスタッフみんなと精一杯頑張ります!!
吉村 史香
子ども達と一緒で、食べることとお外で走って遊ぶことが大好きです。裁縫が好きなので、おうちえんで遊べる布おもちゃをたくさん作りたいと思っています。毎日にこにこ笑顔で子ども達と楽しく過ごしたいです。
石飛 陽子
二人の娘を持つ母親保育士です。どんぐりおうちえんでとても大切なかわいい子ども達と過ごせる事が、とっても幸せです。毎日いっぱい笑って過ごしたいと思います。
山下 順子
土をいじるのが私のホッとする時。どんな草花にもそれぞれの個性があり、同じものはありません。子供達一人一人の持っているものを大切にして、いつの日かそれぞれの花が咲く日を楽しみにいきましょう!よろしくお願いします。
諸藤 千晴
小1〜中2の4人の子育て中です。喜んだり、悩んだり・・我が子にも育てられてます。おうちえんでは子ども達それぞれの個性を大切にし日々イイトコ探しが出来たらなぁと思ってます。一緒 に子育てしてるような気持ちで頑張ります。
高木 麻衣
現在、小学校高学年の子ども2人を子育て中です。おうちえんで久しぶりに小さな子ども達と関わることができ、大変うれしく思います。たくさん遊んで、子ども達の個性を引き出していきたいです。
楢﨑 華子

Team おうちえん

おうちえんの先生は、

いつもワクワクを探し求め、毎日がワクワクに満ちあふれている。

そんな日々をこどもたちに過ごしてもらう事がTeamおうちえんの志事。

園長 中津留 由紀
何より子ども達と元気に遊ぶのが大好き!日々子ども達から沢山のパワーを貰ってます。保護者の方がどんぐりおうちえんに子どもさんを預けてよかったー!と思って頂けるようにスタッフみんなと精一杯頑張ります!!
吉村 史香
子ども達と一緒で、食べることとお外で走って遊ぶことが大好きです。裁縫が好きなので、おうちえんで遊べる布おもちゃをたくさん作りたいと思っています。毎日にこにこ笑顔で子ども達と楽しく過ごしたいです。
石飛 陽子
二人の娘を持つ母親保育士です。どんぐりおうちえんでとても大切なかわいい子ども達と過ごせる事が、とっても幸せです。毎日いっぱい笑って過ごしたいと思います。
山下 順子
土をいじるのが私のホッとする時。どんな草花にもそれぞれの個性があり、同じものはありません。子供達一人一人の持っているものを大切にして、いつの日かそれぞれの花が咲く日を楽しみにいきましょう!よろしくお願いします。
諸藤 千晴
小1〜中2の4人の子育て中です。喜んだり、悩んだり・・我が子にも育てられてます。おうちえんでは子ども達それぞれの個性を大切にし日々イイトコ探しが出来たらなぁと思ってます。一緒 に子育てしてるような気持ちで頑張ります。
高木 麻衣
現在、小学校高学年の子ども2人を子育て中です。おうちえんで久しぶりに小さな子ども達と関わることができ、大変うれしく思います。たくさん遊んで、子ども達の個性を引き出していきたいです。
楢﨑 華子

 

どんぐり日記

毎日更新中!

どんぐりおうちえんの日々を綴っています。

きっとワクワクがあなたにも。

 

どんぐり日記

毎日更新中!

どんぐりおうちえんの日々を綴っています。

きっとワクワクがあなたにも。

 

どんぐり日記

毎日更新中!

どんぐりおうちえんの日々を綴っています。

きっとワクワクがあなたにも。

 

 

 

どんぐりおうちえんの概要

募集要項

対象園児    0歳6ヶ月以上3歳(年少児未就園まで)

        ※待機児童の方はご相談下さい。

保育時間    7:50〜18:00(通常保育)18:00〜19:00(延長保育)

夜勤時保育   月2〜3日(連続夜勤保育はいたしません)

        夜勤時登園時間 15:45〜

休園日     日祝祭日 年末12月30・31日 年始1月1・2・3日 

        登園園児がいない場合​。​病児、病後時保育はいたしません

給食      平成25年11月1日より昼食時給食あり おやつは園で準備します​

 

※詳しくは、お問い合わせください。

保育料

基本保育料     月 20,000円

夜間保育料     3回まで5,000円 (3回以上は1回につき2,500円)

一時預かり保育料  1時間250円

延長保育料     1時間350円 (おやつ代1回含む)

食育費(おやつ代) 月2,400円 (おやつ代を1日100円で計算)

給食費       1食180円 (詳細は別途記載)

教材費       月600円 (絵本代、月刊こどものとも410円、保育教材費190円)

※保育料は、現金の取り扱いを避けるため、保護者給与より預からさせて頂きます。

※保育料は、毎月月末締め翌月払いです。

※夜勤保育時のキャンセル連絡は、当日午前10時までとします。

 連絡無しの場合は、キャンセル料を2,500円頂きます。

年間行事

4月    入園式・お散歩

5月    たけのこパーティー・よもぎ団子パーティー

6月    水遊び

7月    七夕まつり

8月    そうめん流し・盆踊り

9月    お月見会

10月  運動会・どんぐりさがし・虫さがし

11月  やきいもパーティー・新米パーティー

12月  クリスマスパーティー・もちつき大会

1月    お正月あそび

2月    豆まき

3月    ひなまつり

 

※行事はこどものようすやその時々の状況により変更や追加を積極的に行います。

どんぐりおうちえんの概要

募集要項

対象園児    0歳6ヶ月以上3歳(年少児未就園まで)

        ※待機児童の方はご相談下さい。

保育時間    7:50〜18:00(通常保育)18:00〜19:00(延長保育)

夜勤時保育   月2〜3日(連続夜勤保育はいたしません)

        夜勤時登園時間 15:45〜

休園日     日祝祭日 年末12月30・31日 年始1月1・2・3日 

        登園園児がいない場合​。​病児、病後時保育はいたしません

給食      平成25年11月1日より昼食時給食あり おやつは園で準備します​

 

※詳しくは、お問い合わせください。

保育料

基本保育料     月 20,000円

夜間保育料     3回まで5,000円 (3回以上は1回につき2,500円)

一時預かり保育料  1時間250円

延長保育料     1時間350円 (おやつ代1回含む)

食育費(おやつ代) 月2,400円 (おやつ代を1日100円で計算)

給食費       1食180円 (詳細は別途記載)

教材費       月600円 (絵本代、月刊こどものとも410円、保育教材費190円)

※保育料は、現金の取り扱いを避けるため、保護者給与より預からさせて頂きます。

※保育料は、毎月月末締め翌月払いです。

※夜勤保育時のキャンセル連絡は、当日午前10時までとします。

 連絡無しの場合は、キャンセル料を2,500円頂きます。

年間行事

4月    入園式・お散歩

5月    たけのこパーティー・よもぎ団子パーティー

6月    水遊び

7月    七夕まつり

8月    そうめん流し・盆踊り

9月    お月見会

10月  運動会・どんぐりさがし・虫さがし

11月  やきいもパーティー・新米パーティー

12月  クリスマスパーティー・もちつき大会

1月    お正月あそび

2月    豆まき

3月    ひなまつり

 

※行事はこどものようすやその時々の状況により変更や追加を積極的に行います。

どんぐりおうちえんの概要

募集要項

対象園児    0歳6ヶ月以上3歳(年少児未就園まで)

        ※待機児童の方はご相談下さい。

保育時間    7:50〜18:00(通常保育)18:00〜19:00(延長保育)

夜勤時保育   月2〜3日(連続夜勤保育はいたしません)

        夜勤時登園時間 15:45〜

休園日     日祝祭日 年末12月30・31日 年始1月1・2・3日 

        登園園児がいない場合​。​病児、病後時保育はいたしません

給食      平成25年11月1日より昼食時給食あり おやつは園で準備します​

 

※詳しくは、お問い合わせください。

保育料

基本保育料     月 20,000円

夜間保育料     3回まで5,000円 (3回以上は1回につき2,500円)

一時預かり保育料  1時間250円

延長保育料     1時間350円 (おやつ代1回含む)

食育費(おやつ代) 月2,400円 (おやつ代を1日100円で計算)

給食費       1食180円 (詳細は別途記載)

教材費       月600円 (絵本代、月刊こどものとも410円、保育教材費190円)

※保育料は、現金の取り扱いを避けるため、保護者給与より預からさせて頂きます。

※保育料は、毎月月末締め翌月払いです。

※夜勤保育時のキャンセル連絡は、当日午前10時までとします。

 連絡無しの場合は、キャンセル料を2,500円頂きます。

年間行事

4月    入園式・お散歩

5月    たけのこパーティー・よもぎ団子パーティー

6月    水遊び

7月    七夕まつり

8月    そうめん流し・盆踊り

9月    お月見会

10月  運動会・どんぐりさがし・虫さがし

11月  やきいもパーティー・新米パーティー

12月  クリスマスパーティー・もちつき大会

1月    お正月あそび

2月    豆まき

3月    ひなまつり

 

※行事はこどものようすやその時々の状況により変更や追加を積極的に行います。

 

 

 

 

 

  どんぐりラジオ

   @Podcast

 

     いつも子どもの近くに。

     そこで感じ、そこで学び、

     たくさんの方々と

     共有したい気付きの連続。

     未来の宝物である子どもと、

     真正面から向き合うすべての大人のための

     情報発信をしていきます!

     お楽しみに!

さあ、のぞいてみよう。

 

自分たちの生活を考える。自分たちの一か月後がとても楽しそうに思えたり、周囲の人たちがとても喜ぶ顔が想像できたり、フィジカルに感じられる何かをデザインすること。とても身近なところにある自分たちの未来をデザインすることこそが、私たちの考えるデジタルデザインです。デザイナーの考えるひとつひとつの未来をデジタルステージはつくっていきます。

さあ、のぞいてみよう。

 

自分たちの生活を考える。自分たちの一か月後がとても楽しそうに思えたり、周囲の人たちがとても喜ぶ顔が想像できたり、フィジカルに感じられる何かをデザインすること。とても身近なところにある自分たちの未来をデザインすることこそが、私たちの考えるデジタルデザインです。デザイナーの考えるひとつひとつの未来をデジタルステージはつくっていきます。